ページ内を移動するためのリンクです。
お知らせ一覧
現在表示しているページの位置です。


被扶養者の国内居住要件について【制度改正】

2020年02月19日

2020年4月1日より、被扶養者認定要件に、「国内に住所を有する者」であることが追加されます。

現在海外に居住する被扶養者がいる場合、2020年4月以降は認定要件を満たさなくなるため、

被扶養者の削除の手続きが必要となります。

 ただし、留学生や海外赴任に同行する家族など、一時的な海外渡航を行う者については、日本国内に住所がないとしても、

日本国内に生活の基礎があると認められる者として、国内住居要件の例外として認定要件を満たすことになります。

ページトップへ